七五三とは?

七五三とは7歳・5歳・3歳の子供の成長と健康を祝う年中行事です。
天和元年11月15日に徳川綱吉の長男、徳川徳松の健康を祈って始まったとされ、7歳・5歳・3歳の子供は11月15日に神社・寺・氏神様などに「七五三詣で」をします。
元々は関東圏の地方風俗でしたが、子供の成長と健康を祈って今では全国で行われています。
江戸時代に始まった神事ですので、旧暦の数え年で行っていましたが、現在では満年齢で、日程も混雑を避け、11月15日前後の土、日、祝日に行う人も増えています。


慶事・お祝い 商品一覧

該当商品はありません